無料現地調査、御見積り、お電話やメールでのご相談やお問合せはコチラをクリック

外壁塗装のシミュレーションツール徹底解説とおすすめ方法

外壁塗装を検討する際には、どの色やデザインが自宅に最適かを視覚的に確認できるシミュレーションツールが非常に役立ちます。本記事では、外壁塗装シミュレーションツールの使い方やおすすめのツールをご紹介し、失敗しない色選びのポイントや注意点についても詳しく解説します。

目次

外壁塗装シミュレーションツールの使い方

シミュレーション方法

シミュレーションツールを使用することで、実際の塗装前に仕上がりを確認することができます。まずは、使用したいツールを選び、画面の指示に従って操作を進めましょう。内部的には写真をアップロードするタイプや、既存のサンプル画像を選ぶタイプがあります。

カラーシミュレーションの保存方法

シミュレーションした結果を保存することで、家族や友人と共有して意見を聞くことができます。多くのツールでは、シミュレーション結果を画像として保存したり、URLとして共有できる機能が提供されています。

建物のタイプ別シミュレーション

一戸建ての場合

一戸建ての外壁塗装シミュレーションでは、一般的に一色塗りやツートンカラーの選択肢があります。試したい色を選び、クリック一つで家全体の塗装イメージを確認できます。

マンションの場合

マンションの外壁塗装では、より多くの制約があるかもしれませんが、シミュレーションツールを使って共用部分と個人部分の配色を確認することが可能です。

おすすめシミュレーションツール紹介

塗料メーカー提供のツール

塗料メーカーが提供するシミュレーションツールは、高品質な仕上がりと豊富なカラーバリエーションが特徴です。また、具体的な塗料も同時に確認できるため、実際の施工に非常に役立ちます。

リフォーム会社提供のツール

リフォーム会社が提供するシミュレーションツールでは、施工事例を元にシミュレーションが行えることが多く、実際の施工後のイメージが掴みやすいです。

外壁塗装の色選びのポイント

色のバランスを考える

外壁の色選びにおいて、周囲の風景やその他の建物とのバランスも重要です。全体の調和を保つために、事前に周囲の色と比較して選ぶと良いでしょう。

ライトテストをする

色は日光や照明により見え方が変わるため、実際の環境でどのように見えるかを確認するために、サンプルを使ってライトテストを行うことをおすすめします。

シミュレーションを使用する際の注意点

実際の色との違い

シミュレーションツールの画面で確認した色と、実際の施工後の色が異なる場合があります。これは、モニターの設定や光の反射の違いが主な原因です。

複数のツールを試す

一つのシミュレーションツールだけでなく、複数のツールを使って比較することで、より正確な色選びが可能になります。

まとめ

外壁塗装シミュレーションツールを活用して、失敗しない色選びをすることで、満足のいく仕上がりを手に入れることができます。ぜひ、自分に合ったツールを見つけて、色とデザインのベストな組み合わせをシミュレーションしてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次