無料現地調査、御見積り、お電話やメールでのご相談やお問合せはコチラをクリック

ベランダ防水工事の相場と依頼先の選び方

ベランダの防水工事を検討している方へ、費用相場や工事の種類、信頼できる業者の選び方を詳しく解説します。この記事を参考にして、適切な防水工事を行いましょう。

目次

ベランダ防水工事の種類と費用相場

1. ウレタン防水

ウレタン防水は、塗布するタイプの防水工法であり、比較的安価で柔軟性があります。

メリット

防水性が高く、施工も比較的簡単です。そのため、既存のベランダに後から施工する場合でも、比較的容易に行うことができます。また、ウレタンは伸縮性に優れているため、ベランダのわずかな動きにも追従し、ひび割れなどを防ぐ効果も期待できます。

デメリット

施工に手間がかかる場合があり、耐久性が他の方法より劣ることがあります。ウレタン防水は、塗布する際にムラができやすく、乾燥時間も比較的長いため、施工には熟練の技術が必要です。また、紫外線に弱く、経年劣化によって防水効果が低下しやすいというデメリットもあります。そのため、定期的なメンテナンスが必要となります。

2. FRP防水

FRP防水は、ガラス繊維とポリエステル樹脂を使用する方法で、非常に耐久性が高いです。

メリット

高い耐水性と耐久性を持ち、長期間にわたって効果を発揮します。FRP防水は、ウレタン防水に比べて耐久性に優れ、長期間にわたって防水効果を維持することができます。また、耐候性にも優れており、紫外線や風雨にも強いという特徴があります。

デメリット

費用が比較的高価であり、施工に専門技術が必要となります。FRP防水は、材料費や施工費が高額になるため、ウレタン防水に比べて費用がかかります。また、施工には専門的な技術が必要となるため、信頼できる業者に依頼することが重要です。

ベランダ防水工事の依頼先

1. ハウスメーカー

新築時に依頼すると一貫したサービスを受けられますが、コストが高くなることがあります。新築時にハウスメーカーにベランダ防水工事を依頼すると、設計段階から防水対策を考慮してもらえるため、より安心できる場合があります。また、施工からアフターフォローまで一貫して任せられるため、何かトラブルが発生した場合でもスムーズに対応してもらえます。ただし、ハウスメーカーに依頼する場合、コストが高くなる傾向があります。

2. リフォーム会社

専門知識を持った業者が多く、既存の構造に合わせた柔軟な提案が可能です。リフォーム会社は、ベランダの構造や状態に合わせて最適な防水工法を提案してくれるため、安心してお任せできます。また、複数の工事をまとめて依頼することで、費用を抑えられる場合もあります。

3. 防水専門会社

防水工事に特化しているため、技術力が高く、信頼性が高いことが特徴です。防水専門会社は、ベランダ防水工事の専門知識と経験が豊富で、高品質な施工を提供してくれます。また、施工後の保証やアフターフォローも充実している場合が多いです。

ベランダの劣化症状と防水工事のサイン

1. ひび割れ

ベランダ表面にひび割れが見られる場合、防水層の劣化が進んでいる可能性があります。ひび割れは、防水層の劣化によって発生する最も一般的な症状の一つです。ひび割れから水が浸入すると、コンクリートの内部が腐食し、ベランダの強度が低下する恐れがあります。

2. カビや苔

カビや苔が発生する場合、排水が不十分であるため、早期に対策を行う必要があります。カビや苔は、湿気が多い場所に発生しやすいです。ベランダにカビや苔が発生している場合は、防水層が劣化し、水が浸入している可能性があります。

3. 色あせ

表面の色あせは紫外線や風雨の影響で防水効果が低下しているサインです。ベランダの表面が色あせている場合は、防水層が劣化し、紫外線や風雨に弱くなっている可能性があります。

4. 水たまり

水はけが悪くなっている場合、防水層に問題がある可能性が高いです。ベランダに水たまりが溜まっている場合は、排水口が詰まっているか、防水層が劣化している可能性があります。

防水工事を依頼する際の注意点

施工業者の選び方

複数の業者に見積もりを依頼し、料金や工事内容、アフターフォローの有無などを比較検討することが重要です。ベランダ防水工事は、高額な費用がかかる場合もあるため、複数の業者に見積もりを依頼し、比較検討することが重要です。料金だけでなく、工事内容やアフターフォローの有無なども確認し、信頼できる業者を選びましょう。

見積書の確認

見積書には具体的な工事内容と費用が明示されているかを確認し、不明点は必ず質問しましょう。見積書には、使用する材料や施工方法、工期、費用などが明記されている必要があります。不明な点は、遠慮なく業者に質問しましょう。

保証内容のチェック

施工後の保証やアフターサポートがあるかどうかを事前に確認しておくことが大切です。ベランダ防水工事には、施工後の保証やアフターサポートが付いている場合があります。保証期間や内容を確認し、万が一、施工後に問題が発生した場合でも安心できる業者を選びましょう。

まとめ

ベランダの防水工事は、費用や工事内容、信頼できる業者の選び方が重要です。この記事を参考に、適切な防水工事を行い、ベランダの劣化を防ぎましょう。ベランダは、雨風から家を守る重要な役割を担っています。適切な防水工事を行うことで、ベランダの寿命を延ばし、快適な生活空間を維持することができます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次